今日は院長の小室です。

1月29日の日曜日にインプラント研修会で勉強するため神田へ行ってきました。

今回の講師はインプラント学会専門医で、医学博士の水口稔之先生です。

インプラントにおけるフラップ手術とフラップレス手術のコツと、移植を伴わない低侵襲な組織造成について、みっちり勉強してきました。

特に前歯部の審美領域での手術においては、これからどんどん取り入れていきたいと思いました。

また今回の研修会で初めて披露した新しいテクニックと材料はかなり参考になりました。
これからも、もっと勉強して鷺沼の地域医療に微力ながらお役にたちたいと思います。